レンタルだから多くのおもちゃで遊べる

おもちゃを毎月買うとなれば親御さんの負担になります。経済的には問題ないとしても、時間的に問題になるかもしれません。忙しくて買うことができないというケースもあるからです。レンタルだとおもちゃは自動で届きます。買いに行く手間がないため、時間は必要ありません。届いたものを受け取るだけでいいからです。

 

子供にとってもメリットがあって、たくさんのおもちゃで遊べます。しかも、毎月同じ量のおもちゃが供給されるため、色々なおもちゃで遊べるということです。

 

例えばレンタルではなかったとして、毎月同じ量のおもちゃを子供にあげていたとします。買うとなれば、ちょっと量を減らそうかなと思ってしまいます。

 

レンタルだからこそ実現できる供給量なのです。

 

保証があるからレンタル品の傷などを気にしなくてもいい

日常的におもちゃを使っても子供は傷つけてしまうことがあります。レンタル品の場合、トラブルにならないか不安を持つ親御さんもいます。しかし、一般的に使ってできる傷などで弁償を迫られることはありません。ただ、悪意のある壊し方は保証されないでしょう。

 

子供は目を離した隙におもちゃを壊すこともあるかもしれません。その度にレンタル品を買い取っていたのでは経済的にも負担になることもあります。その様なことがないようにキッズ・ラボラトリーでは配慮してくれているのです。子供が遊んでいて作るような傷などは、そのまま返却しても問題にはなりません。